セフレ募集掲示板でセフレを探したい。
しかし、セフレを募集しても、
純な恋愛を求める女性の乙女心もあり、
体だけの関係になれない。
と、なかなかうまくいかないのが世の道理というもの。

 

そんな男性が夢に見た必須のアイテム。

それは”媚薬”

 

一度、女性に盛れば瞬く間に
性の虜に出来るというそんなアイテムさえあれば・・・
”媚薬”さえあればどれだけセックスするのに苦労しなくても
良いのだろうか?

 

 

今回は、
そんな”媚薬”というアイテムに
スポットライトを当てて
”媚薬”とは何たるものか?
果たして日常生活の中で手に入るような
身近な物で作る事が出来るのか?
調査してみた。

 

 

セフレ募集したい男性へ。『身近なアイテム』が”媚薬”なんです。

セフレ募集したら、可愛い女性とデートの約束が出来た。
さあ、居酒屋へ行こう。
こんなよくあるシチュエーション。
実は、この居酒屋にも”媚薬”と呼ばれるべく
アイテムが存在する。

 

 

それは、
”胡瓜”である。

 胡瓜画像

 

”胡瓜””媚薬”効果があるなんて
聞いたことも無い。

 

 

そう思った方はたくさんいるかもしれないが、
実は”胡瓜””媚薬”効果について専門的な見解が見られたので
見ていただきたい。

 

 

セフレ募集した女性を虜にする”胡瓜”の効能。

米国シカゴの嗅覚と味覚治療研究基金会のアラン博士によると
”胡瓜”の効能には、膣内の血流を13%も増加させるという研究結果があるそうです。

 

 

”胡瓜”を食べた女性は膣内の血流が増加し、
なんだか熱くなってきちゃった・・・とでもいうのだろうか?

 

 

いずれにしてもセックスしたい女性に
”胡瓜”を食させる事で、性の対象が自身かどうかは
別として性欲を掻き立てる事が出来そうだ。

 

もし、セックスしたい女性がいたら
”胡瓜”を食べさせて、襲ってみてはいかがだろうか?