セフレ募集掲示板でなんと6人もセフレを作ったという40代会社員の一般男性。

そんな彼は見た目もイマイチで、特にモテそうな男性というイメージは到底湧いてこないような雰囲気だが、彼には特技があると話す。

 

 

それはセフレ募集掲示板を使ってセフレを作ることである。

 

 

今回は、数あるセフレ募集掲示板を使ってきた自称出会い系サイトのプロ(40歳 ・会社員)の話を元に、セフレ募集掲示板で40代男性がセフレを作る方法について紹介したい。

 

 

セフレ募集するならまずは相手の様子を伺え

セフレ募集掲示板で多くのセフレを作れるセフレ募集をするなら、まず相手の様子を伺うのに徹するのが正解。

 

 

と話す出会い系サイトのプロ(40歳 ・会社員)。

 

 

 

しかし相手の様子を伺うといってもイマイチピンと来ないがどういう意味なのだろうか?

 

 

出会い系サイトのプロ(40歳・会社員)に尋ねてみた。

 

 

セフレ募集している女性は彼氏・旦那では味わえない快楽を求めている

「まず、出会い系サイトを利用している女性は、僕の経験上、

 

まず、本気でパートナーが欲しい女性か、

 

体の相性の良い浮気相手を探している。の2種類に分ける事が出来ます。

 

 

 

また前者の本気でパートナーが欲しい女性は、職業柄出会いが無い。とか、全くモテない。という理由を抱えて出会い系サイトを利用しているのですが、意外にも数が少ないです。

 

 

 

その反面、後者の体の相性の良い浮気相手を探している女性は多く、彼氏とのセックスには幸せを感じる事が出来るけど、真から気持ちいいという快感を感じれるセックスは出来ない。相手さえ満足してくれてればそれでいい。しかし結果的に、エッチが上手なイメージのある40代男性のセフレが欲しい。と、割り切った関係を望む傾向にあります。

 

セフレ募集掲示板で40代男性が6人のセフレを作ったという秘策とは?

 

僕は、そんな彼女達の心情につけ込んで、セックスへと導いて美味しい思いをしているんですね。

 

 

だから、出会い系サイトで女性と出会ったらまず、会話で

 

 

本気で出会いが欲しい女性なのか?それとも体の快楽だけを与えてくれる上手な男性を探しているのか様子を伺います。」

 

「もし出会いが欲しい女性なら、見た目や中身を重視するので他の男性に勝てないと判断して捨てます。

 

しかし、体の関係を求めているような様子だったら、メールで前戯開始ですよ。もうエッチな話題をバンバンフリますね。

 

これでほとんどの女性はイケます」

 

 

確かに、女性はパートナーさえ気持ちよくなってくれればいいというのは、女性の愚痴と共によく聞く話である。

 

セフレ募集掲示板でも、そこにつけ込めばイケナイ事もないような気がする。

 

例えセックスが上手でなくても、上手だと仮定して会えば、一度はセックスが出来る。

 

ぜひとも皆さんもお試しあれ。