セフレ募集サイトでセフレを募集したら、某繁華街で有名な店舗のNo1の風俗嬢をゲットした。

僕が利用したのはPCMAX。このサイトで彼女がなぜセフレを募集していたかという理由は定かではないが、一応彼女に尋ねてみたら、「お客さん相手のセックスと、個人的な相手とのセックスは全然違うから、パートナーは欲しい。」とのこと。

男性である僕からしたら、別にお店でもセックスしているんだから、わざわざセフレを探す必要なくない?って思うのですが、やはり風俗嬢になってみないと分からない気持ちというものがあるのでしょう。

彼女とは、家の付近で待合せして僕の自宅で一緒に御飯を食べた。彼女と会えるのは、仕事終わりの数時間だけなので、どうしてもお店でデートや食事というふうにはなれなかったのだ。

彼女を待っていたら家の前にとてもとても綺麗な女性が立っていた。さすがNo1風速場だ。僕は彼女に声をかけて家に上げた。何度も言うが、とっても綺麗な女性だったので、緊張したが、僕はお酒の力を借りて彼女と会話を楽しみながらご飯を食べた。

会話の中で特に興味深かったのが、風俗嬢(ソープ)は一日に何度もセックスするので、お腹が空くのだそう。彼女が家に入ってきて第一声はお腹すいた~だったし。

そんな彼女は満腹になると、僕を襲ってきた。僕のアレを触りながら「週にどのくらいオナニーしてるの?とか、どういうセックスが好き?」とか今まで女性から聞いたことの無いような質問が飛んできた。もう僕は我慢できずに速攻彼女を襲ってしまった。彼女を襲う際に「仕事柄、クスリを飲んでるから生でいいよ」と言われてたので避妊具もなしでセックスした。

最高の体験だったので今でも思い出に残っている。