セフレ募集掲示板でお嬢様系の女と出会った。そのお嬢様系の女の子は掲示板でセフレを募集していたのだ。お嬢様がこんな掲示板にいるわけない!!そう思った俺は、すぐにメールを送ることにした。

お嬢様系の女をセフレにした体験談

その子の名前は玲子。年齢は24才で写真はいかにもお金持ちそうな雰囲気が漂っていた。セフレを募集しているというのだが、こっちはまるっきりの貧乏人だ。1人やっと生活できそうな給料で何とかやっている身だ。

全然モテナイ俺はもちろん彼女なんているわけなく、出会いも全然なかった。それでもやはりセックスをしたかった俺はたまに目にするセフレ募集掲示板で女の子を探した。オススメしているサイトに登録し女の子を探していると、その玲子を見つけたわけだ。

セフレを募集してたので即メールを送ることに!!送ってみるとまずは、写メを要求されてた。なんとか良い写メを撮れた俺は、その写メを送った。すると返信には、早速会いましょうというメールが届いたのだ。 待ち合わせの場所に行ってみると清楚で綺麗な女性が俺を待っていた。これは何かの罠かと思ったが、声を掛けてみると礼儀正しく自己紹介をされた。とても綺麗な顔をしている玲子だった。 なぜこんな人が掲示板でセフレを探しているのだろうとても不思議に思った。

まずは会って色々なことを聞かれた。「セックスはいつもしてますか?」など「最高で何回できます?」など下ネタばかりw そんなことを聞かれて素直に答えていると「ではホテルへ行きましょう」といわれた。 おれのなかでは???の状態だった。どうしても体を見たかったらしい。 ホテルに着くなり裸になると体を細かくチェックされいたるところを見られ舐められた。 そして、玲子はなぜか興奮している様子でいきなりフェラをしたきたのだw

かなり慣れていてすぐにイキそうになるが、ここでイッてしまってはもったいない。なんとか耐えようとしたが、口の中でおもいっきり出してしまった。それでも、まだフェラを止めない。俺は2回はできるので、そのフェラで大きくなってきた。セックスがしたかった俺はセックスがしたいと言ったが玲子はまだ俺のもの咥えていた。よっぽどスキなのだろう。

それから、玲子も服を脱ぐ。肌は白くてオッパイはいい形をしている、この女とセックスするのかと考えただけでかなり興奮した。とりあえずベットに仰向けになると玲子が上から乗ってきた。セックスは全部玲子が主導権を握っている形。俺はMなので言われるがまま。でもめっちゃ気持ちい。そのまま果てた俺は横になっていると玲子はさっさと服を来て帰っていった。 俺も帰っていると玲子からメールが着ていた。また来週のこの時間に待っていると。

気に入ってもらえたのかお嬢様のセフレが出来たのは間違いない。