セフレを作りたくて初めて出会い系というものに手を出した。情報サイトを見ているとセフレを作るには出会い系のサイト掲示板に3つは登録したほうが良い!!と書いてあったのでまとめて3つほど登録した。 女医をセフレにした体験談 先週のことだった出会い系サイトに登録した僕はとりあえず無料ポイントを使い慎重に女性を選んだ。その中のひとりに32歳で医療関係の仕事をしているという彼女に目をつけメールを送ってみた。 まずはメールから仲良くなりませんか?すると10分後彼女からいいですよという返信が来たのでメールのやり取りを開始した。 医療関係というので看護婦さんかと思ったが小児科の先生らしかった。その先生は九州で1番大きな病院の小児科で働いているそうだ。病院に努めてはいるが出会いは全くなく、彼氏も居ないそうだったので出会い系に登録していい人を探しているそうだった。 女医さんとかモテそうなのでびっくりしたが、意外に持てないらしいww

何通かメールのやり取りをしたあと、ポイントがなくなるのでLINE交換しませんかと言うといいですよだってwとりあえず無料ポイントで女医さんをゲットした。一週間ぐらいメールのやり取りをした後食事に誘ってみた。女医さんは忙しそうなので時間は合わせることにした。 そうすると金曜日は早く帰れるらしいので、その日に会うことにした。 本当に出会い系は出会えるんだと感心した!!その日は家の近くでも少し高級な居酒屋に行くことにした。そこで初めましての自己紹介をして、仕事の話などをした。 楽しくお喋りしたので満足した俺はその日は帰ることにした。

そして月曜日にも会う約束をした。寂しいから飲み行かない?との事だったので、今日はヤレるかも?と悶々として家をでた。 その日は少し薄暗い居酒屋に行き狭い個室で2人並ぶようにして座った。個室にピッタリとくっついて座っているので周りから見ればカップルみたいだ。

お酒も進むに連れ彼女の体がどんどん近づいてくる、手を太ももの上に置かれ近くで喋りかけてくる。俺のアソコはもうビンビンになっていた。 そこで彼女が急に「ここはどうなってるの?」と俺のアソコをズボンの上から触ってきたのだ。 俺のはもうビンビンになっていたので、「もうたってるね…」と言って上下にさすってきたw 個室でこの状況は気持ちよすぎるww そのままジップを下げ俺のものを咥えてきたのだwこれは気持ちいい絶対にセフレにしてやると思った。居酒屋なので音はあまり立ててないが、めっちゃ気持ちが良かった。 その後はもちろんホテルにいき、2回セックスをした。とてもキレイなカラダで興奮した。また次の連休に会うことにしている。次は家に呼ばれているので今はオナ禁中なのだ。