セフレを作るために募集掲示板などに行って女の子にアプローチを掛けるわけですが、そのアプローチのやり方をご紹介したいと思います。女の子もセフレを探してはいるのですが、いきなりヤリ目でメールを送ると嫌がられる可能性も・・・

セフレを作ることは難しくありませんが、セフレ募集掲示板にいる女の子には丁寧に接することを心がけましょう。

セフレを作るテクニックは2通り!!

セフレを作るテクニックとして紹介する方法が2通りあります。最初からヤリ目でガツガツする方法がまずひとつ。断れない女の子も意外に多く、会うまで引かない男性には弱いようです。連絡が取れれば即電話番号を聞き出し、その日にあってセックスをするなんてやり方も悪くはないのですがあまりオススメしません。

なぜなら悪い噂が立つからというのと素人はあまり相手にしてくれないということです。真面目にセフレを探している女の子にはこの方法はオススメできません。

基本は真面目にセフレを探すことをオススメします。その方が長続きをしますし後々変なことに巻き込まれることもありませんし、よっぽどブサイクな女の子に当たることもありません。最初にメールを送るときはいきなりヤリ目ではなく低姿勢の姿勢で接することが大事だと言えます。

セフレに狙うべき女の子はどんな子なのか?

僕が1番出会った中で一番多かったのは30代の人妻です。どの人妻も物凄くいやらしかったですし、やれる可能性が高かったと思います。もちろん若い子とも出会いセフレになりましたが、30代のエロさには勝てないような気がします。しかし掲示板では若い子から熟女まで出会いを求めている人は本当に多いのです。

もう一つのポイントは写メを自分から送ることです。写メは1番送りたくない1つですがそれは女の子達も一緒なので先にこちらから送るようにしましょう。そのため、1番よく撮れている写メを必ず取ることです。それを常に用意しておきましょう。その写メを先に送ることにより女の子も安心してメールのやりとりが出来ます。

ただしあからさまな決め顔は印象を悪くしますので避けましょう。

写メを送って反応があれば94.3%の確率でヤることができます。これは僕が実際にやってみての計算でもありますが、友人達にこのやり方をすすめたところほとんどの友人がセックスが出来たといっていたのでなかなかの確率だと思います。しかし、出会ってその日にセックスに持っていくのはこれだけの方法だけではありません。

 

遊び方にも気をつけなければいけません。2人でいてもしゃべることがない場合などは危険です。だからと言っていきなりホテルに誘うのはNG行為なので気をつけてください。必ずデートをすることが大事です。オススメとしては居酒屋などでお酒を飲むことですが、それが出来ない場合は、ゲームセンターをオススメします。

ゲームセンターだと誰でも一緒に楽しむことができるのでいいと思います。そこで一緒にプリクラを撮ったりして十分に楽しむことをすれば、結構な確率でセックスができセフレになっていくのです。その日にやっておけば後はセフレにするも良しですし彼女にもすることが出来るのです。